恋愛にも関するヒントなので


ちょっと書きますが


マニアックなので





恋愛ヒントを探ろうと頑張ってる人や



本当に読みたい方のみ読んで欲しいです。


小田和正サマのファンも大歓迎。



それ以外の人は読まないように(笑)





実は私は子供の頃から
(小学校高学年)



元オフコース



小田和正サマが理想の男性でした。




(大好きなフレディ・マーキュリーは

大人になってファンになったから)






親子ほど離れた年齢の小田さんのこと

(小田さんは父親と2歳違い(笑))




ガチで大好きでした。




ませガキでした(笑)






当時の小田さんは30代前半。





あのね、



今ももちろん


ダンディなおじさまですけと
(おじいさま?(笑))






若い頃の小田さんて


半端なくかっこよかったのよ。



ライブのときなんか



ピアノの弾き語りをする姿からも



フェロモンがすごかった。



目と横顔が特に素敵で。



イケメンでしたよ~❤





幼い頃の私は



小田さんの顔に一目ボレで


ファンになったの。







加えてあの声と高学歴


スポーツ万能、


音楽の才能もすごくて



ハイスペック過ぎる男性。





幼いながらも


完全にハートを盗まれてましたね。




当時のアイドルや


同級生の男子なんてガキ臭くて



眼中になかったな。





甘い声と歌詞とは裏腹に



小田さんは当時は今よりも


ものすごくストイックでクールな人で



自分にも他人にも厳しすぎるほどで



とんがっててね。




そこがたまらなくかっこよくて。



あの外見とのギャップ。



中身はものすごく男っぽいのですよ。





私は高校生になるまでの思春期は




小田和正サマを



愛して成長していきましてね。




チャラチャラしたアイドルや



学校のチャラ男には目もくれず。




幼い頃から



男を見る目があったな~(笑)とおもう。



その頃からちょっと世間とは違う


変り者だったのかも知れません。





でも同じように小田さんを好きな友達は


当時3人いて



中学生の頃は期末や中間試験の


早帰りを利用して




勉強そっちのけで



武道館や代々木アリーナなどに



小田さんを見に


一緒にライブへ足を運んだものです。


しかもセーラー服姿で。



休みの日は



当時は青山にオフコースの事務所があり




そこに中学生のくせに通ったり(追っかけね)




小田さんの育った横浜や


金沢文庫とか



小田さんのお兄さんの薬局店とかにも



友達と行ってた。






バージンは小田さんに捧げたいと



本気で思ってた(笑)



その頃はネットもなく



情報を掴むのが難しかったのに



たまたまその友達のお父さんが



ジャーナリストだったので


小田さんにインタビューしたり



割りと近い存在で



写真や記事など沢山見せてもらい




今考えるとレアな未発売の写真集なども



見せてもらったりしてたな。



なので


小田さんのことは割りと細かいことまで



よく知っている(笑)




あれ

前置きがメインみたく長くなった。



で、何が言いたいかというと






思えば思春期の成長と共に




小田さんの歌をそれこそ何度も何度も



空で歌えるのはもちろん、



歌い方のクセまで記憶するほど聴いて



ほぼ洗脳状態で育ったので(笑)





自然と男性の愛に対する考え方や




恋愛の距離の置き方とか




男性側の気持ちとか



歌を聴くことで



自然と吸収してたのかもしれない。





小田和正サマは



作詞も作曲も自分でするからね。




いつしか



男性に愛されるのはこんな女性で




男性の愛は本当はこんな感じで



そういった男性側からの



理想の女性をイメージしていた。




小田さんに限らずとも



実は男性の書く詞には



恋愛する上でヒントがたくさんある。



本もそうね。



そういった視点で


読んだり聴いたりしたことありますか?




女性が書いた男性像や女性像とは



全く異なるのが分かる。




男性ならではの世界と考えが

見えかくれする。




女性脳で考えた男性像と


本当の男性は全く違うものだと。





私は小田和正サマの歌詞の世界から



男性の恋愛感は女性と全然違うことを



無意識に学んでたな~と振り替えると思う。




長くなったので




次回は



その歌詞から私の好きなフレーズを



紹介したいと思う。




そこにはヒントがたくさんある。



男性の恋愛観が見てとれるから。




続く~