メジロ君が髪を切ったらしい。



メールで私が


『カッコ良くなった?』



って聞いたら



『少しカッコ良くなりました。』



って書いてあったよ(;゜∀゜)






自分で言うか?(笑)



でもそんな彼のことが好きだな~♡





実際、



髪を切ってくると



すんごい

カッコ良い~(*≧∀≦*)ズルイ



私、


なんでこんなに


彼の顔が好きなのかな~って



毎回不思議(笑)





あ、身体もすんごい好き。




私の本能が求めるんだろうな、きっと。






理屈抜きで本能ベースで好き。




彼にもそう伝えたりする。







近頃の私は



会社でも割りと感情を出すようになった。





 
嬉しいはもちろん



怒ったりイライラしたりも


雰囲気や顔に出す。




前はこれは私の中では禁忌で



そんなことしたら

周りになんて思われるか!と



めちゃくちゃ気になる人なので

(今も少しある)




常に感情は押さえるようにしていた。




家やメジロ君の前では



感情豊かに出してたけどね。





会社で感情を出すことなんて



大人げないけれども



別にキレたりするわけではないし




ちょっとムッとしたことに対して



ムッとしたオーラを出す。




笑いたくもないのに笑ったりとかも


そういうのやめたわ。




もちろん



楽しければ笑うし



人に対して優しくしたり



自然に沸いてくるものはちゃんとある。




礼節もきちんと通している。





どっちにしても


違う人間の集りだから



なんやかんやは必ずあるわけで。





ありのままでいれば



半々は好かれて




半々は嫌われる。




ありのままでいなくても



半々は好かれ、




半々は嫌われる。





だったら自分のままでいた方が



だんぜん良い。




それでどう思われても




人に合わせて自分は変えらないよね。





私もそうだし


みんなもそうだ。





ま、でも時と場合にもよるけどね(笑)



自分のこと自分が分かってあげてれば





臨機応変に軽やかに




自分のために生きていくのが一番。







メジロ君との関係も軽やかが良い。。




この先は分からないけど




幸せでいるビジョンは持つ。







年金問題とか老後とかも



予測や妄想だけで



まだその時になってみないと


分からないのに




あーだこーだと



大袈裟に世間が不安ばかりあおるけど



政治家やマスコミに振り回されない。



やつらの策略にまんまと乗っからないこと。






未来は誰にも分からない。




だとしたら



未来も幸せでいるビジョンを持ちながら



いま、出来ることをしていくだけで良い。





てか、それしか出来ないよね。





メジロ君の会社のことも



彼にしか彼を解き放つことは出来ない。





感情も自分の中にあるものは



自然に沸いてくるから


どうすることも出来ない。


誰にも分からないしね。




だからアウトプットして終わらせる。



終わらせたら引きずらない。





良い感情も悪い感情も




全部私から出たものだから


平等に。





その内に



自分の中にあるものは




心地良いもので整えられていく。




自分でなら変えられる。







さて週末は彼に会う。




きっと会ったらまた



ただひたすら彼を眺めて




その顔に身体に肌に触れて





至福を感じるだろうな。





そこに理由はない。




私自身も出所が分からない感情が溢れる。






この人が好き。




この人が好きだ~。





その




この人も私のことが好き。





なんたる至福の感情(笑)






実際は




そんなロマンティックではなく





彼は現実のありのままだから




大抵、



もう少しムードが欲しいなってなるけど。




それも変えられないものだから




受け入れて楽しむことにしたい。