週末は表参道へ

友達とランチに行ってきた。



表参道は久しぶり。





雨だから人も少ないかなと思いきや



すごい人混みでほぼ外国の方。



私の知ってる表参道は



もっと落ち着いていて


歩きやすかったイメージがあったなぁ。



こんなにわちゃわちゃしてなかった。




お店も随分変わったし増えたし




お値段もサービスも悪くて


たいして美味しくもない



そんな名ばかりカフェが目立つ。




うーん?

残念ながらちょっと勘違いな店が増えてる。




これなら私は

根津とか辺りの方が好きかも。




友達は育ちの良いお嬢様だから



銀座や表参道なんかがお好みで




でも私はどちらかと言えば



下町派だなぁ。



でもランチの店は


老舗のイタリアンだったので



サーブもお味もお値段も



大満足でしたけどね。



と、恋愛とは関係のないお話から入る(笑)





でもここからはキーポイント。





こうしてたまには友達と会うけれど


一人の時間が私は大好き。




自分探しをするって


一人で対話することだし。






あ、もちろん



人といるからこそ



自分てものが分かったりするから



人と触合うのも大切だなと思うけど




ベッタリと一緒にいたら



それはそれで自分の心に集中できない。




私には


程よい距離を保てる相手が一番です。





それを理解してくれて



ある程度

放っておいてくれる人とじゃないと



私の場合は長続きしない。



自立心がない人との付き合いは無理。




何かあったら友達にすぐ相談とか


絶対にあり得ない(笑)




先ずは自分一人で

対話することができない人は



他人にすがってくるのが丸見えで




距離を置きたくなる。


ほんと鬱陶しい(笑)





自分の問題を自分で対話する。




これってとっても面白いのにね。




人に意見を求めてばかりの人は




人からエネルギーを奪うことばかりで


人に与えないので



一緒にいて疲れる。







もちろん人は弱気になることもあり



仲が良ければ


たまにはそんなことを話し合うのも

良いけど




図々しくズカズカとすがってきて



人になんとかしてもらう気満々で



そのくせ

自分からは相手に何の知恵も与えない




人から奪うだけの人って私は苦手。





幸運にも



私の友達や


メジロ君やパートナーは



独立心があり



自分で解決していく強さがある。




だから心置きなく



一人の時間を満喫できるわけだけど。






メジロ君はここ3日、

またメール止まってて(笑)



そんなことで悩むのも


最近はめんどくさいので



メール止まってるよ( ・ε・)ツマンナイ



って昼休みにメールしてみた。









すぐに電話がかかってきたよ(笑)。




メジロ君、

やればできるんじゃん( ・ε・)



そう言ったら



彼は少し笑って



『今ね、昼もとらずに事務処理に


追われてて大変なのよ。』

→時々おネエ言葉が出るメジロ君(;゜∀゜)




忙しいアピールです。


フフ、可愛い❤





言い訳の電話くれたの?(笑)って




聞いたら





『うん(笑)』て。





前はもっと電話かけてくれたのになぁ



そう言ったら





『そうだね。


とりあえずさ、←(逃げ腰(笑))

夜、メールしまーす!』




そう切り返してきたから




分かったよ。ありがとう。

昼はちゃんと食べてね。頑張ってね。



そう言って切りました。



わずか1分半の会話。





それでも



声を聞くのと聞かないのとでは




気持ちが全然違うよね。




携帯一本で繋がってる関係だから



安否も確認したくなるし。





少し前までは




メール来ないときは



ジーッと待っててヤキモキしてたけど


その方が怖いわな(笑)







今では


待てるときは待つし


待てないときはメールする。



シンプル。






待ちすぎるとね



怒りが溜まるからこじれるのよね。


ホラーよ。





そのときに大切なことは


こちらの感情を乗せたり


彼責めのメールをしない。




事実のみを淡々と書いて



だから私はこう思ったとだけ伝える。





例えば



メール3日止まってるよ( ・ε・)ツマンナイ


このように

メール止まってるよ→(事実)


ツマンナイ→(だから私はこう思った。)




これだけで良い。




これをさ




(貴方は)何でメールくれないのかな?とか



(貴方は)忙しいのかな?





このように相手を主軸にしての



質問や気遣いもどきは



男性からしたら責められてるみたいで

鬱陶しい。





それよりも


事実がこうだから(私が)こう思ったよ。




このほうが伝わりやすいし



私を主軸にしてるので



彼も責められた感じがないよね。



あとは彼に行動してもらおう。



伝えたら任せる。



もちろん


メールを待てるときは待てばOK。




自分を主軸に決めたら良い。





それにはやっぱり



自分がどう感じていて




なにを考えているか




自分探しが不可欠です。




彼の前でいかに自分を主軸に話せるか。



自分を出せるか。




その訓練は日頃の積み重ねしかない。





普段から彼のこと以上に

自分を観察してみる。




そしたら


問題は彼にあるのではなく



自分にあることが分かる。





彼を思いやることも素敵だけど




先ずは自分を思いやる。




そしたら自然と彼のことも思いやれる。





一朝一夕では出来ないけど



普段から意識しているだけでも違うよね。



私も心掛けてます。



習慣にないことは忘れがちになるからね。



その代わり身に付けたら一生ものですぞ。




きっかけを与えたら


あとは彼から行動してもらうこと。



それを楽しめるようになったら無敵です✨



目指すはそこです(笑)