アラフィフ女の常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

2019年08月



今ね、パートナーと待ち合わせの最中で



カフェにいるんだけど




恋人ではなく




たぶんまだ片想いか



友達か?のカップルが隣にいてね。




イヤでも会話が聞こえてくるんだけど




女の子の方、




ぜーーーったいその男の子が


好きですな(笑)




だってものすごい顔がキラキラして



声がめちゃ作り声の甘え声!



笑い方もすんごくかわゆくしてる!(笑)





すいません、暇なので



余計な老婆心で観察中(笑)



悪意はないのよ(笑)






男の子は



女の子の気持ちに


全く気付いてなさそうですが






女の私には分かるわ~。




女は恋した人の前だと




妙にテンション高めではしゃぐ(笑)






声が高くなって



色々教えて❤って前のめりになる。




そのケースのまんまですわ~❤




かつて私も若い頃そうだったなって


思い出したの(笑)







良いねぇ、初々しくて✨



勉強教わってるから大学生かな❤




恋が実ると良いね。







私はさっきメジロ君に



いま、一人でたまたまいるから



『電話できますか?



隣にカップルがいるから


声が聞きたくなっちゃったので』って




メール飛ばしてみたんだけど







シーン…




何の音沙汰もありません((涙))💔





ま、仕方ないね。



仕事か接待で無理なんだろうな。


無理しないで良いですって


書いたし→これがイカンな💦


私としたことが余計な心配した。





昨日、今日と



なんかね変な日で




そーだ!

行こうと思ってわざわざ下車したら




目的のお店が閉まってたってことが




昨日今日と立て続けに起きたの。




えーーーー



わざわざ下車したのにぃって



ムカッとしたけど





そのおかげで?今、




パートナーと待ち合わせして




外食して帰ろうってなったところ。





でもなんかタイミングがずれてる。



あ、今ね




メジロ君からメールが飛んできた!



まだ会議中で話が長いって(笑)




なんかやっぱり波動がずれてる。




ま、生きてればそんなこともあるわね。





タイミングのズレの軌道修正




抗わず流れに任せることで





一番早く修正できる。



やってみます(笑)
















なにかと


ベタ褒め

ベタボレのメジロ君ですが





そりゃね




こうなってくれたらなぁとか




ここがちょっとねとか



ありますよ、フツーに(笑)





全て盲目的ではない。



私は恋に落ちても



どこか少し冷静に見てるところがある。




あ、これでもね(笑)





その男性の人となりを



見抜く力はあると自負してます。






理想を掲げたらキリがない。




でも妥協して満足とも違う。




それが恋だと思ってるところがある。





メジロ君も私に対して



もっとこうしてくれたらとか



あると思うし。





でも



そこはお互い様だよね、あは(笑)って




笑って許し合えたり



その人を


そのままで愛せたりする関係が




もっとも良い恋愛関係だと思うのだ。





メジロ君をね



すごいなと思うのは




私が否定的な意見を言っても



すねたりしないで



素直に聞き入れる器があるところ。




だからケンカになりません。






ムカッとしてたとしても



冷静にそしてあとからそっと



さっきのはちょっとムッとしたけど




シロハトちゃんの意見ももっともだなと



思った。



そう伝えてきます。





それを聞いて私も



ああそっか。



あの言い方だとムッとするんだなとか




じゃもう少し工夫した言い方にしようとか



いくらでも修正が効くのよね。





そういうチャンスを与えてくれる人。



頭ごなしにダメだしとかもないし
(これはパートナーも同じ)




否定的なことも聞く耳を備えているって




実はスゴいことなんだよね。




覚悟も必要なわけで




それだけ自信があり




人と真剣に向き合ってるからこそ。






ま、そんなメジロ君も



肝心なこと聞いてなかったりするよ。



忘れていたりね。




でもそれも伝えると素直にごめんねと



言ってくる。






そしてね



彼が聞いていても



覚えていても



それは彼には出来ないことだから



あえてしないこともある。




それを私も受け入れたりすることで



良好な関係がまた出来ていく。




常に全てが

カチッとはハマらないけど




常に心掛けることは可能だよね。






経済的なことや


仕事のこと



それは後からついてくるもので





先ずは恋をする。




そこからだよなと思う。




恋に落ちたらどんなことも



一緒に乗り越えたくなるものだから。




だから


条件から相手を探していく婚活などは


私は反対派です。





人それぞれだから否定はしませんけどね。





話変わって




秋にはメジロ君の誕生日があります。



今からプレゼントする洋服を選んでる私。




ブランドに無頓着のメジロ君ですが



あるブランドだけはお気にいりで
(過去に私がプレゼントしたから)




毎年そこの洋服をプレゼント。



私の誕生日プレゼントは


その時その時で違ってて




旅行がプレゼントだったり



アクセサリーだったり



食事だったり


クリスマスもしかり。



全てを出してもらっている私が



唯一プレゼントするのは彼の誕生日。





でね



選ぶことがまた楽しいのよね。





だって何でも似合ってしまうから❤





個人的には



白とカーキ色が似合う男性が好きで



白ワイシャツのメジロ君なんて



萌え材料の一つですもの❤




で、デートの時に(私が(笑))

彼に着てきてほしいので






先ずは濃いめのカーキ色のTシャツを

チョイスして既に買いました。




あとの追加の洋服はまだ物色中。


候補はチャコールグレーのパーカーか



黒のニットにする予定。




これも似合うだろうな~と



妄想して選んでます。








で、




そのカーキ色のTシャツ、



色味もキレイでシルエットも



さすがのブランド。







何度見ても



着てる妄想で萌えます(笑)ヘンタイ




絶対に似合うに決まってるのですよ!




ラッピングをそーっとほどいて



見ちゃってます(笑)






もう早く彼に着てほしい(笑)




こればかりはねぇ




パートナーとかはちょっと違うんだな。





Tシャツってシンプルだからこそ




スタイルがモノを言うのよね。






身体が貧弱だったりしてもダメだし



逆にお腹が出てたりもダメだし





背が低かったりすると…


似合うとは言えず






申し訳ないが



小柄な日本人体型には

ものすごく陳腐です。







圧倒的にメジロ君の方が


スタイルが良いので



着こなしが違う。



日本人離れしたスタイルがモノを言う。




身体がもう

ファッションアイテムの一つみたい

なんだもん(笑)




あの顔と身体なら


何を着ても似合ってしまうから




選ぶ私は楽しみなの。




ええ、


主に私が彼に着てほしい服をあげる(笑)





で、とても喜んで着てくれるから



あげた私は更に満足❤





いつも私は彼を見ると



ドキッとするけど




私も彼にドキドキさせたいなぁ。




多分私に


ドキッとしてないと思うの( ;∀;)




そういう時期は過ぎてる感じで。





ズルいよなぁ~。




彼女への愛が深まっていく分、

ドキドキも少しずつ消えていく。


安心へと変わるからね。



男の人はそうできてるからなぁ。





でも私は諦めてませんよ。



デートの時には



女性らしさを心掛けてる。




もしかしたら何かの拍子で

ドキッとしてるかもしれないじゃない?



私には想像もつかないようなことかも

しれないし。





それを諦めてませんよ(笑)




ただ毎回ね


同じような服になりがちで



スカートかワンピース。





ドキドキさせたいけど




見慣れてきてるのかもね。



あとは私のスタイルの悪さも問題かな。




キュット引き締まったウエストと足首




私は持ってませんもの。





胸ばかり大きくて



ぽっちゃりしてる私のことが



好きらしいんだけど




ドキドキはしてないだろうな…。




メジロ君をどうやったら


ドキドキさせられるんだろ?




やはり時期は過ぎてしまったのかな。



4年だもんね。


私は未だにドキッとするのに





一目惚れした私の負けかねぇ。








ああ、


なんてアホらしく



幸せな悩みなんだろ(笑)





アホくさ(笑)




でも女性はいくつになっても




女性として見てほしいよね。




ドキドキさせたい(笑)



香水変えてみようかな?



新鮮味を増やしたい。




でもまぁその新鮮味もやがて枯れるから





深刻にならず楽しみながらやりたいね。





ちなみにメジロ君は



セックスした後に必ずと言っていいほど



あることを言います。



こないだのお泊まりでも言われた。





『シロハトちゃんの中に入るとね


言葉があってるかわからないけど


毎回違う人の中にいるみたいなの。


いつも感じが違うから新鮮です。


すごい気持ち良い。』





( ̄∀ ̄;)チーン




新鮮、そこ⁉




ま、でも




誉め言葉としていつも受け取ってます。




これからも良い恋愛関係でいようね



メジロ君❤


























































































パートナーはもちろん大切だし




メジロ君とのことも



大切な関係です。





私たちはこの距離感を維持しながらの




関係であって(今のところね)





結婚とか同棲とか



これ以上近くなることを




取っ払った関係。




明確なゴールとかがないままの



男女関係。




面白いでしょ?(笑)




フツーの人ならきっと




白黒ハッキリつけていくように



(主に女性が)持っていきたがる。





でも私たちは



この関係を維持しつつ




愛を育てているので



どうしても結果が見えにくい分




時々行き詰まる。




だって

お互いに前代未聞の関係だからね(笑)







でもその新しい関係性を



お試し実験?的に育てている最中で




どう転んでいくのかは


まーったく分かりません。




その分、面白さはあり



揺らぎや



トキメキもある。





実は二人は停滞してるように見えて




きっと少しずつ変容している(はず)




それらに揺られながらのお付き合い。







こんな関係で愛が育つとは




私も初めは思わなかった。




すぐに壊れてしまうだろうと



一般常識で当てはめていたこともある。




でも違ったんだよね。




もう4年経つなんて不思議です、


ええ、とても。





これは私だけではなくて




メジロ君の資質が大きいと思う。





彼の自由で軽やかな生き方が




こうした関係を続かせていると思う。



あとは私の


この常識ハズレの感性ね(笑)




それでもこんなに


楽しく生活出来てます。



あんまり恋愛の不満がないです。



ほぼ気持ちが満たされてる。






人はやはり




自分の思った通りの人生を歩む。




それが無意識でも



思ってることが叶ってる。




引き寄せる。





それがその人にとって


良いか悪いかは神様に区別はなく






その本人が無意識に無自覚に




普段から何気なく感じていたり




自分を否定したり


肯定したり




ずっと思い込んだりしていることが






結局は叶ってしまうのだ。





人の想念は思ったよりも



すごいパワーがあるね。




普段の思考がそのまま未来で叶う。





てことは



私なんてとか


どうせこうなるに決まってるとか



マイナスな思いが蓄積した分は




それが叶ってしまうのだ。






わー、恐ろしいね(笑)





私はこの常識で生きてることに



なんの疑問すら持たないし




とうしよう?とか焦りもないので




幸せを感じることができているし




そんな男性たちと出会えて



良い関係でいられることは



ほんとに運が良かったのもあるけど





やはり想念。





疑問すら感じない概念。


人は自分の信じてる世界が立ち現れる。



まさにそうなんだなと思います。





面白いよね




W交際にめちゃ悩みながら


つらそうに生活してる人と



めちゃ謳歌してる人と




同じ事柄でも



前提や概念でこんなに違う(笑)




若い頃はね




悩んでばかりいた。



もがいて年齢を重ねて




心屋仁さんや



マインドフルネスや


ブディズムを学んでるうちに




心がだいぶ落ち着いてきたのを感じてる。





そして



自分の奥底にある気持ちを大切に




自分で叶えてあげた。






揺らめきながらの恋愛が


私はやっぱり好きだから



望んだようになってるんだね。





これが自分の中でまた変わったら




変わったなりの幸せが訪れる。




根拠とかないけど


そう信じてるんだなぁ、私はね。





メジロ君との関係はとてもとても





深くて大切だよ。





変容してもそれは伴う。





彼への想いは特別です。




そういえば



余談だけど



常磐道のあおり運転の容疑者と




その交際相手の女も捕まったよね。





何十年来のその女の友人がさ




その女について




今までの彼女とは


まるで魔法のように

ガラッと変わってしまった。




そうTVに答えていたけれど




それさ



元々その女はね


そういう人だったんだよ。


それを友人が知らなかっただけ。



恐らく女本人もね。



そして



魔法のように変わってしまった。

のだとしたら




それは恋をしたからだね。





出会い系だろうが何だろうが



出会って恋に落ちて


盲目になっちゃったってことだ。




あんな安っぽい男を




カッコよく見えてしまう恐ろしさ(笑)




あのカップルはあまりに


アホすぎて笑えるほど滑稽で


見てるだけで不快で悪質で



人として憐れで安っぽいけど






ま、恋だけは否定できないかな。





女には

王子様に見えたんでしょうね。オエッ





私にはその容疑者の男と


例え地球上で二人になったとしても


絶対ムリだが(笑)




資産家の社長だかなんだか知らんけど


あの安っぽい

頭悪そうなオーラがキモい。






せっかく恋に落ちるなら



やっぱりメジロ君だな~❤




オーラの質が違います。


私も恋する魔法にかかってますよ(笑)






最近ね




そういう安っぽい男とか



電車でも女性に無礼な男とか見ると



やっぱりメジロ君てカッコいいなと


再認識します。




周りを見渡しても



メジロ君ほどの男はいない。




恋の欲目で見てもそう思うよ。





彼のことを思い出すだけで




気持ちがあったかくなる。




会いたくなる。



そんな人に出会うって



人生でそう多くないと思うから。





今週末にまた会えることが楽しみ✨





生きてるうちに



彼に大好きをもっと伝えたい。




そして



彼を大切にしていく気持ちが




更に大きくなった。





パートナーのこともね。





それだけ私の気持ちは満たされてる。




感謝ですね。






























































































明日からお仕事~


長かった夏休みも終わりです。




メジロ君への想い…




えとね



最近はパートナーと遊ぶとね




ああやっぱりラクだなぁって感じる。



一緒にいて



なんの気取りもなく



本当に素のまんまの自分でいられるから




完全なリラックス状態で楽しい。



パートナーといるひとときは




常に私でいられるので全く疲れないの。



だから365日暮らせる。



だらっとした私でいられる時間です。







でも

メジロ君はね



恋した人でしょ?




やっぱりね



ずっと一緒にいるとね



少し疲れます。



それはね



素のままを見せていてもどこかで



飾った自分も見せてるから





彼の前では



自分を少しでもよく見せたいし




ありのままで有りながらも




一番キレイな自分を見てほしい。




お泊まりのときも



トイレもなんか恥ずかしいし



メイクしてるところも見せたくない。




下腹ポッコリも見てほしくないのに



彼にはそれが好きだって言われるし💧




恋した彼だから



緊張がまだあるのです。




きっと良い緊張感。


良い疲れ。



だらっとしてない私でいる時間です。







そしてね



メジロ君への想いは



日々変化します。




ちょっとしたことで



なんか盛り上がったり盛り下がったり。




以前なら



ときめいていた甘い言葉も




突然ときめかなくなったり





毎回違います。




揺れてるってことだ。



この揺れが恋なんだなと思う。





メジロ君とは一緒にい過ぎてしまうと




ダメだなぁって感じる。




四年も五年もいれば



トキメキも減ってくるけど




この緊張感は保っていたい。




お泊まりするとね



そんなことを感じたりします。



一緒にい過ぎるとね




メジロ君がね



私に対しての緊張感が薄れていくの。




それはリラックスや癒しなわけで



男性にとっては


愛の証なのは分かるけれど




私は緊張感は失いたくない。




でも最近は



だんだんとお互いに


新鮮味やトキメキも少しずつ



失われてきたな~と感じたりします。




それは素直にとても寂しい。




あの頃のトキメキは



過去のものなんだなぁって思う。




キスもハグもセックスも



慣れてきたもんね。






彼の気持ちに不安がある頃は




安定や安心が欲しかったのに





安定や安心が手に入ったら




あの頃の不安やトキメキが恋しい。




無いものねだり(笑)





今はね



新たな過渡期です。





トキメキだけで過ごしてきた時期は過ぎて



そろそろ違うステージです。





二人の気持ちは



これからどうなっていくか




気持ちにどんな変化が伴っていくか




私にも分かりません。





ただただ




流れに任せていくのみです。





そのときそのときの





気持ちに従っていくしかない。




もちろん



ラブラブだし



メールもきちんとあるし




今も大好きなことには変わりありません。




二人の愛が増したことも間違いありません。





彼の身体も顔も




会えば私はトキメキます。





彼は分かんないけど。





そして




この変えられない距離感で




これからお互いの気持ちは



どうなっていくのか





楽しみでもありますし




人生のお試しのようでもあります。





でも私は




男と女でなくなったら




そのときは


恋は終わらせたいなと思うな。





メジロ君が私に安心し過ぎる状態が




もし続いたら




そのときは






私もたくさん考えるでしょうね。




デートも旅行も




同じパターンになればなるほど



慣れていくからね。





でも今は



その事ばかり考えないで



二人の流れに任せていきます。





ちょっとだけ




何か変化した夏休みだったかも🍧






今はそんな風にセンチメンタルに思う。



でも毎日心は動くから






ドキドキすることもある。




だから恋は揺れてるうちが華なのね。





もし会わない時間を増やしたら




寂しいけど



気持ちもまた新鮮になるなって




最近私も考えたりします。




この揺れを噛み締めることが




生きてる上でしか出来ない



贅沢な向き合いですね。





40代後半にもなれば




残りが少ないから(笑)




何でも気持ちの堪能を



意識的にしていこうかなと




ちょっと思ってます😃






































↑このページのトップヘ