宣言解除しましたね!



経済がこれから潤うことを願います。




バンビ君は



宣言解除したら飲もうと言ってましたが



やはり何の連絡もありません。




なんかね



もう良いかな〜と思ってます。




今はメジロ君の心電図のことで端を発して





彼との繋がりがより深くなっていて




毎日のように連絡を取り合ってる。




メジロ君は相変わらず忙しくて



そしてとても元気だけど



どこか心配で。




しかも



私の仕事も次が決まってないので




バンビ君どころじゃなくなってます。


  





バンビ君とはご縁がなかった。




あの2ヶ月前の飲みが最初で最後。

 

そう思えます。



私から連絡する気もない。




恋心もいつの間にかなくなってて



終わりました。



私自身もこんな終わりを想像してなかったけど。




でも



自然消滅的な



何も始まってないからこそ



痛手は少なめです。





バンビ君はまだ30歳。



若くてこれからの人です。



1ヶ月以上LINEもしてないけど




楽しく過ごしてることでしょう。





私はメジロ君との絆を益々深めてる。






心臓に良さそうな野菜多めの手料理を持参したり




出来る限りのサポートをこれからもします。






彼とのデートは先週してきて



トロケました(笑)





次回も2週間後。



来週会えます。





彼にしては珍しく



近い頻度でデートを提案してくれて。





私は出会った頃よりポッチャリとしてるので




彼から背中も肥ったとからかわれますが





私を抱きしめるときの彼からは





愛を感じます。





今のその私が好きだと言ってくれる。






何かあれば些細なことでも知らせてくれたり





既に私は彼にとって




なくてはならない人になったようです。






バンビ君どころじゃないでしょ(笑)







メジロ君の顔と身体が好きで



でも




今は全て許せてしまうほど好きで。





それはきっとお互いにそう。





一緒に暮らしたい気持ちは私はある。

  


彼の健康を考えたら益々ね。




でも彼はないのよね…




私にもパートナーがいる。





この先、決断しないとならない日が来るとき






私はどうするのだろう?






生まれる前の過去性から多分




メジロ君とは愛し合う定めだったのかもな。






LINEが来ないとか



冷たいとか




もはやそんな次元じゃないもん。





彼とは毎日繋がっている。




コントロールしなくても



彼から連絡がある。





そんな境地までたどり着いたんだな〜




ちょっと前まで



連絡の有無で悩んでいたのが



バカバカしく思えるほど(笑)





バンビ君というスパイスで




ブレていたことも




今となっては必然的だったんだ。





私はこれからもメジロ君との関係を




良い形で継続していきます。



自分へそうコミットする。




メジロ君との関係がここまでになれたのは




絶対に言えることは




私が好きも嫌いも欲求も





ありのままを彼にさらけ出してたからです。





他の誰かになろうともせず





私は私のままで偽らなかったから。




これって実は




最高に勇気が要ります。







誰かのヒントになりますように🌠