彼とハグやキスをしたりしていると
感謝がとても充足して

内側から膨らむように
『愛してる』が滲み出る。


その度に
『愛してる』ってささやく。


彼も
『愛してるよ』って返してくる。


私は彼に
『愛してる』って何だろうね?


と聞いたら、

『愛してるは思いやりって感じ。』


そんな風に言っていました。


シロハトちゃんは?と聞かれたので


『私は心の奥から
感謝が沸いてくる感じ』と
伝えたら、


またもや
『ふーん…。』とな。
おい(笑)




男性は多分『愛してる』って感覚は
分からないと思う。


女性のように母性愛が
生まれながらにある場合、


感覚的に
愛ってこんな感じってわかるし、


好きと愛してるは違う感覚よね?



でも男性は


好きも大好きも愛してるも

寂しいも恋しいも


みんな同じような感覚みたいです。
(少なくともメジロ君はそうらしい)


とくに彼は
単細胞というか
まあ、シングルタスクだからね。


そんな彼でも交際数ヶ月目のときに
『愛してるに近い気持ちだよ。』と
言ってくれたことがあったので、


『愛してる』は好きの最上級として
認識してるんじゃないかなと
私は思っています。


それぞれの《愛してる》があって、
自分でもそれはよく分からない気持ちなのに
相手の気持ちなんて尚更分かんないよね。


だから
愛してると言われたときは
自分の解釈で素直に
受けとるようにしてます。


きっとそれで良いんだと思う。



彼の愛情表現は
私に満足させてあげたいという行動で
表されているようにも思える。


だから
エッチもする気はなくても
なんとか応えようとするし、

デート代は全て出してくれて、

必ず
『お腹いっぱいになった?』と
聞いてくる。


彼女の幸せそうな顔が見たくて
頑張っている。


そんな風に感じるから。


私はそれを漏れなく受けとる。


私は感謝しかないね。
私の愛情表現は感謝を示すこと。


それぞれの愛してるで良いんだな。