自分以外はみんな
上手くいってるように見えても


それぞれの悩みがあったりする。
見えてないだけ。


しかも似たようなことで悩んだり
自分は孤独だと感じていたり。


それでもブログが書けて
雨風防げる場所にいられることは
幸せなことだ。



私はこの歳で子供もいないし、
優しいパートナーに
寄生して生きている上に、


別の彼氏にもデートなどの費用は
全て出してもらっている。


一般的に見たら
私はかなりハミ出しもので
理解はしてもらえないだろうけど、


自分の幸せ感度は結構高いと思う。


つまり一般的に生きても
幸せになるとは限らないし、


はみ出して生きても
不幸とは限らない。


自分の価値観で生きていることが
結局幸せを呼ぶんじゃないかなと思う。


私は特別美人でもなく
スタイルが良い訳でもなく
お金も自分では生み出さず
年齢もアラフィフだけれど


男性に愛されると信じて疑っていない。


ひとつも疑っていないから、
愛されるといった現実を呼んでいると
思う。


また罪悪感も全くないので
そういったゴタゴタも引き寄せない。



結局
人は信じて疑わないことに関しては
現実化しているってこと。



仕事探しに対しては
疑心暗鬼ばかりなので
上手くいかない。


分かってる道理なのですが、
中々信じきれないでいる。
これは課題のひとつ。



メジロ君は自己肯定感が半端ない。
自分を信じているので
クヨクヨしない。


そういう人は幸せ度が高いので
私のことを責めたりもしないし、
全て受け入れている。


パートナーも深く考えないで
流れるように生きている人。
やはり私を責めたりすることなく
私がヤル気が出るまで
いつも暖かく見守ってくれる。



私は彼らを裏切っているとか
そんな罪悪感さえ
サラサラない。


それぞれに愛してるし、
法も縛りもない。
それは関係ないにしても
どちらかを蔑ろにすることなく


私自身が彼らと幸せを感じてるので
彼らも幸せなのだ。


正統性が全てではない。
幸せと正統性は全く関係ない。



それぞれの人生が
幸せならば
世間とずれていても関係ない。


一度きりの人生だもの。
遠慮なんてしていられないわ。


恋愛は自分の信じていることを
引き寄せます。


恋愛は苦しいと信じてる人には
苦しい恋愛が。


楽しいと信じてる人には
楽しい恋愛が。



現に経験しているので間違いないと
思います。


恋愛以外もそうなのかな。
それはまだ未経験。