彼は私が身体を擦ると
癒されるらしく、
(…も元気になります)


自分でも何度かやってみたけど
全然違うってアホなことを
メールしてきました。
(でも可愛い❤)


私と会っていないときも
そうやって私との触れあいを
思い出しているんだなぁって


なんだか不思議な気持ちに
なりました。



あの片想いしていた男性が
今では私を認識して


会っていないときにも
思い出してくれるなんて


あの頃の私が知ったら
悶絶しただろうな…(笑)


ほんの少しの勇気とタイミングで
片想いの人との縁は繋がる。


例え繋がらなくても
勇気を出したことによって
彼の心に何かしら刺さる。


ああ、自分を好きになってくれた
女性がいたなと彼の人生で
記憶に残る。


言わなければ何も残らない。
刺さらない。


私は例え成就しなくても
彼の記憶に残りたかった。


期待も捨てて勇気を出した。


そしてたまたま想いは通じたけど

通じなかったとしても
後悔はしなかった。


言わない方が後悔したと思うから。

もちろん怖かった。

私なんて相手にされないだろうな。
キモいと思われるだろうな。
軽蔑されるかも。

そんなマイナスな気持ちがあったから。


でもあのとき
マイナスな気持ちより
伝えたい気持ちが勝ってしまった。


こちらの連絡先も伝えずに
気持ちだけ押し付けて

恥ずかしさに負けて
その場を逃げるように
去ったわたしだけれど、


伝えたあとは爽快だった。
これで諦められる。
決着がついたなと。

そして彼の心に何かしら刺さってくれたら
それだけで嬉しいと思った。


今、辛い片想いしてる人がいたら
成就を目的にするよりも

結果はどうであれ、
彼の記憶に残ることを目的に
告白してみてほしい。


男性は
自分を好きだと言ってくれた女性を
決して忘れない。


その勇気は無駄にならないから。


いまだに彼は言う。


あの状況で俺に言ってくれるなんて
本当に勇気がいったとおもう。
とても新鮮で印象深かったと。


恋は成就しなくても
必ず素敵な想い出になる。


成就しても素敵な想い出だけどね。


今のこの年齢のお互いを覚えて
記憶している相手がいることは、


この上なく幸せなことだ。


追記・

男性から告白された方が
それに越したことはない。

でも先ず相手に知ってもらわなければ
ただ座しているだけでは伝わらない。

告白された方が良いけど
告白しても良い。



そのあとは
こちらの主導権で進めること。

彼を夢中にさせること。

これが出来れば
告白はただのきっかけにすぎない。

アラフィフならではの
恋愛の進め方がある。


それはまた改めて書けたらと
思います。