再来週まで

東京近郊全てに

外出自粛要請が出ましたね。



日に日に広がって


怖いね、本当に。




メジロ君と



再来週に会う約束をしてます。




色んなことがあったし



ずっと会ってないから会いたい。





でも自粛要請。





どうしようか?と考えて




飲食店にはいかず




いつも利用してるホテルの部屋で




飲むことを提案してみました。




今はコロナ対策で


おしゃれな前菜のテイクアウトも


レストランで結構あちこちやってる。




そこで買ってきて



お酒も買って部屋で籠って飲む。




そしたら感染も防げるだけでなく



何より彼に会える。




部屋に籠るので、自粛にもなる。





ラブホとか



ちょっと不衛生なところではなく





きちんとした


新しいビジネスホテルなので



対策もしっかりしてるので安心です。






さっき提案してみたから


まだ返事はないけどね。




私がどうしても会いたいから



私から出来ることを提案してみる。



そして待つ。


これは当たり前ね。





実は私の仕事も


コロナ対策で出勤短縮になっていて



自宅待機の休みが増えました。




今月はパートの私にも



給料分は会社が補償してくれてる。



大手はこういうときにはありがたい。




でも来月や


この先は仕事もどうなるのか見えない。




不安ですよ、そりゃもう💦




だから余計にエネルギー涸渇になっていて




メジロ君に会いたいの。






何日か前にね、



メジロ君に



コロナ対策で業務短縮の



ブルーな気持ちをメールしたのに




その日は返事もなく。




大丈夫だよっ




励まして欲しい気持ちだったから




凹んだ。




でも



彼もよくブルーになったときに



私にメールが来ることがあって



そのときは



私は


彼を励まそうとすぐメールしてたけど





なんだ、私も



すぐ返事しなくても良いんだなって



なんか悟った(笑)





思えば


男の人がブルーなとき




放っておいてくれたほうが嬉しいから




私もそうだと信じていて


よかれと思って放っておくんだな。



女性とは励まし方が全然違うのよね。





男性に



励ましてほしいなら



励まして欲しいって言わないと



分からないんだなって悟った。



ブルーになっちゃった。だけでは



励まして欲しいとは伝わらない。



察して!はムリだってこと。





で、



一日おいて彼から返事が来てね。





その返事が興味深かった。




『ブルーにならないで。


俺はね、シロハトちゃんが


コロナにかからないことが一番安心なの。


だから

コロナ対策で業務短縮で


なんでシロハトちゃんがブルーなのか


理解できてなくて、ごめんね。』




その返事を読んで



はぁ、なるほど~🌠

そうなのか!



って膝を打ちましたよ(笑)




彼はそもそも、



なんで私がブルーなのか




理解できてなかったから




返事が遅かったのか(笑)







コロナ対策で私の業務が短縮すれば



それだけ私の感染リスクも下がるので


彼にしたら不安どころか



安心なんだね。




私は仕事が無くなる事への不安で



ブルーになったのに。




この二人の考えの違い、すごくない?(笑)





安心なんて考えたこともなかった。





メジロ君といると




なんか全てが前向きになる。





人が違うのだから



彼なりの愛情は


私とは全然違って当たり前だもんね。




励ますポイントも違うよな、そりゃ。






コロナ感染は絶対に避けたいので



これからも


最大限に注意していくよ。




確かにそれが一番だよね。