おととい、



彼と週末のデートについて話しました。




想像以上に



相続のことなどで大変の様子で




疲れてるようでした。




メールも出そうと思って



文を考えてる途中で疲れて寝落ちして



朝になって


わー、送れてない!ってなるって(笑)




そうなんです。



男性はメールの文を考えるのが苦手。




私は女性なので



スラスラ5分もあれば書けるけど



言語化が苦手なメジロ君には



ハードルが高い。





忙しいんだろうなとは思ってたけど、

このご時世なので、実は眠れないほど

安否を心配してたんだ。


あまりメールが空くなら

おやすみとかおはようとか

元気ですとか一言で良いからください。』





『心配させてごめんね。

覚えてないかな。

付き合い当初、シロハトちゃんに

そう言われて一言で出してたら

あまりそればかりだと短い。って

言われたことがあって、

それからあんまりそういうのは

よくないのかなって思ってたから…』




『え!そんなこと覚えてない(笑)

でも付き合い当初はそうだったかもね(^-^;

メールがないと気持ちの変化が不安だった。』



『なるべく、心配させないようにするよ。

いま、本当に大変でね💧』




話を聞くと



お母さんは土地持ちで



更にアパート経営もしていて


そのアパートも5戸あり、


合計で30世帯入居しているので



その管理もいま、彼がしていて



引き継いでいるとのこと。





相続税だけで



千万単位だそうです。




それ聞いて




え、メジロ君ちって、

そんなお金持ちだったんだ😨


だってお金に苦労したって話してなかった?





そう聞いたら



俺自身は大学もバイトしながら食べてたし




母親からの援助も最低限だったよ。




でも



元々土地やお金は母親のものだから



それが当たり前だと思ってたしね。







はぁ…そうなんだ。



お母さん、子育て上手いなって思った。




親のお金を当てにしないような育て方。




だからメジロ君は




お金稼ぐのに、生活は質素なんだね。





自分は質素なのに




みんなに惜しげなく振る舞う。



本当に豊かな人ってそうだよな。




減ることを全く恐れてない。








ゲスですが、


本当のお金持ちなんだなぁって


正直そんな感想を持ちました😅



私には縁の無い世界なので💧








お兄さん夫婦がいるけど



早くに家を出ていってしまい、

生活も自分達で精一杯で

あまり関与されてないみたいで



メジロ君がほぼ相続するらしくて。





だから



彼は会社辞めても



土地管理で暮らしていけるって



このことだったんだなと思いました。




土地持ちの上に



30世帯から家賃収入が入れば



優雅に暮らせるよね。






会社は休ませてくれないため



色んな手続きはゆっくりやるから



年内までかかる。





でもそれが終わったら




今の会社は


多分、辞めるかもって言ってた。





少し休んだら



働くことはやめないと思うけどって。




今は働きながら



抜け出してあちこち法務局やら



駆け回って疲れてるようです。




そんな話をしていて




とにかく彼はいま、人生最大に忙しく


大変であり、しかもコロナ騒動。





彼女どころじゃないよなぁって



ちょっと思った。




でもそんなことないよって




優しいから言ってくれたけど。




ちょっと不安がる私に




会社辞めて




どこか例えば


沖縄とかに半年とか住んでも



私に月に2回会いに来るから大丈夫だよ。



そんなことも言ってた。




今は手一杯だから


先のことは、まだ分かんないけどね。



でも会いに行くから大丈夫だよ。って。





私は何て答えたら良いのか分かんなくて




ありがとう。とだけ伝えて、





今は目の前のデートのことを



決めたいと思ったから




こっからやっと本題に入ります(笑)





先ずは接待飲みしてるか聞いたら



一切してないし、さすがに会社も


それは自粛してるよって言ってたので




本当に良かったって思った。




彼も一応?


会いたいって思ってくれてるようで




コロナ対策も頑張りますと言ってくれた。



てなわけで、




コロナ対策でお部屋で


他人との接待は一切なしで



出前館利用したり、手料理持参して、


数時間だけ会うことになりました。



お酒も買ってきて持込みです。




今は美味しいものを食べるより



会うことが目的。




彼はこの大変ななかで





その案でいいよ、


ありがとうって言ってくれた。





本当なら彼はデートの延期でも


全然困らない。




唯一の休みの日に




やることが山積みだと言ってたし、




税理関係の予定も




夕方までびっしり入れてるので、



待ち合わせに少し遅れるかもしれないけど。




とまで


言ってるほどの忙しさ。





自分の時間なんて一切ないだろう。





本当ならデートより



それに没頭したいはず。







それでも





会いたい?って聞いたら




会いたいよって言ってくれるのは






彼の優しさ。



きっと彼なりの愛なんだとおもう。




半ばムリして会ってくれてるとしても



それに応じてくれることは




愛情でなくてなんだろう?と



そう思いたい。







私ばっかり彼が好きで、



私が彼と会いたいのだから私が提案し、


私が動く。




もうそれで良いです(笑)




彼は面倒な手続きを



一刻も早く早く終わらせたいみたいで



心がそれに囚われて



焦ってるようにも感じたから





とにかく気を付けて、


無理しないでねって伝えた。





無事に会えると良いな。



久しぶりに顔をゆっくりみたいです。



そういえば


彼、五キロ痩せたって言ってた…😱



元々スタイル良いのに😣



さらにかっこよくなってそうです💨





私は…痩せられずプクプク😖



せっかくの久しぶりの逢瀬なのにっ



今から少し食事制限してるけど



五キロは無理だなぁ💔