DSC_0005



今朝はメジロ君と電話で話しました。


ああ、声を聞けるって幸せ♡



お盆は会えるかを

メールで聞いていたんだけど


(お盆は彼のお母さんが亡くなって
新盆だから)


夕方から時間を

作ってくれてのデートになった。


なるべく私の希望を叶えてくれる。


ダメなときはもちろん


ダメと言われるけど。





今週末もデートです。




私が会いたいから


2週間後のデートになった。





そして


彼は



私の食べたいものを覚えていて




お鮨屋さんに電話してくれたらしいけど



「なんか何度も電話しているけど



出ないんだよねっ」て言ってて。



私は


「お鮨は今度でもいいよ。



いろんなお店があるから



当日の気分で決めてもいいじゃない?」



そう言うと





「誰かさんがお鮨食べたいって言うからさ。

まだ日にちあるから何度かかけてみるよ。」






そうやって



彼なりに一生懸命


嬉しそうにリクエストに応えようとしてくれる。





これは

メジロ君だけじゃないと思うんだよね。






世の中の彼氏さんは



きっと彼女に喜んでもらいたくて


彼なりに頑張っていると思うんだ。



そこに気づいて感謝が出来るかどうかで



彼との関係もよりよくなっていくと思う。







ワガママをいうことで



彼がそれに応えようと張り切ってくれる。





こちらがリクエストを素直に伝えることで




彼の優しい一面が


どんどん引き出されていく。





そんなワガママを


きっと愛すべきワガママというんだろうか?









最近の私は、


なるべく心に正直に生きています。



自分に素直になることは


ある意味、勇気もいります。



それによって


やりにくくなることもある。



でも自分になるべくウソを付かない。






機嫌悪いときは、笑わないし話さない。


ブログも書かない(笑)



モヤっとしたことはなるべく言う。



上司にも媚びを売らない。


ありのまま、素のまま。



それを職場で実験でやっている(笑)



あ、仕事は出来る方なので、

誰よりもテキパキしているよ。






でも


それをしていたら



ゴマすりの点取りねっとり系の人は

眉をひそめて離れていくけど
(むしろ、ありがたいが(笑))





それを


ステキ!と思ってくれている人たちが



飲みに誘ってくれたりして


ちょっとずつ面白い変化が起きている。




その人たちとは



本音で話せたし


彼女たちも本音や本性を見せてくれた。



イケナイ恋愛のことも話したり


彼女たちもその経験があったり。



まさか職場の人とこんな話をするとはね(笑)




でも

付き合いやすくなるんだよね。



私はこういう人って


お互いに見えるところに

ノシを付けてるから。






恋愛では


早くからそれが出来ていたので




既に心地よかったけど



中々


人間関係に応用することが出来ずにいた。



いまも100パーセントではない。






例えば


どうにもならないことって


必ずありますよね。




どうにもならない恋愛や



どうにも変わらない相手や職場。





それを


なんとかして



自分の理想通りにしようとしても



それは疲れるだけだけど




自分の思ったことを


媚びることなく伝えられたら




あとは結果は私の領域から離れて



それを受け止めるだけ。




理想通りにならなくても



言うことで自分を大切にできる。




だから自分のために


素直になろうと思う。






何度も言うけど



それはときに


自分にウソを付いて


我慢している人から見たら



「勝手ワガママ」に映るし



ものすごく勇気がいるんだよね。




やってみて分かったけど。





私だってむやみに嫌われたくないし



わざわざ


ワガママに振舞っているわけでもない。



抑えつけられたり


見張られたりするのが嫌なだけで。




根本的にはみんなそうだと思うんだよね。




でもそんな人たちの目を気にするよりも



この先そんなに長くない人生なんだし



自分のことを気にしてあげたいと思うのよ。





メジロ君と一緒の時、



私はきっと「ワガママ」です。




それは


彼にたいして


わざわざ困らせようとしての

「ワガママ」ではなくて





自分に素直になったら


結果的に

「ワガママ」になってしまった感じです。




この違いを彼が分かってくれているので



可愛く感じてくれている(と信じる(笑))





それは



自分にウソがなく素直さから出るものは



罪がないからなんです。



悪意がないというかね。






メジロ君も正直で素直な人なので



そういう意味では



「ワガママ」な人です。



でもそれに彼らしさが溢れているので



愛しく感じる。




作っていない、素直な自分。



それで離れる人ももちろんいるけど



だからこそ愛してくれる場合もある。





離れる人がいればその時は悲しいけど



結果的には


そのままの自分を好きでいてくれる人が

残る。



その数は本当にわずかでも


要らない人間関係が自然と消失してくれる。



量より質を選ぶようになりました。



ザルに通した砂金探しのようにね。








ところでガラッと話は変わるけど




夏のデートでの


彼の服装が私は楽しみなのです♡






182㎝の長身で

スタイルが良いので薄着が映える♡




この前、こんなにカッコよかったけ?


って見とれてしまったのは

(いつもですが(笑))




彼自身は洋服に無頓着なんだけど



時々ものすごいヒットするんだよね。
(私にです)






白の涼しげな麻混のパンツに



黒のピタッとしたTシャツだったんだけど
→スタイルの良い男性にしか許されない…♡





元々理想体型だったのに


更に5キロ痩せてシュッとなって


お腹出てないし、細マッチョなので


に、に、似合いすぎる!






肩幅と胸板と腕がやばい♡

キャー♡







それをざっくりと着こなしていて


(彼はただ普通に着ているだけですが)





今日カッコいいね♡って

思わず言ってしまった。




ストレートにずっと見ちゃってた(笑)




自分のスタイルは置いといてね💧



彼は私の下腹を触るのが好きという


ヘンタイなので…(;'∀')










週末はデートなので

彼の服装が楽しみだなぁ♡




メジロ君の薄着は最高です(笑)




私も今回は麻のブラウスで行こうかな。








思い切り脱線してみましたが(笑)




世の中はコロナ禍ですが



せめてデートはリモートではなくて



ナマの彼に会いたい。


目の前で感じていたい。





スクリーンの中にいる彼とは



比べ物にならないナマの迫力。






マスクして


きちんと消毒して会いに行きますよ♡





それがワガママと映る人は


よほど我慢しているんだね。






恋してる人に会いたい。


素直に行動できる私でいたいです。









落ちもなくおしまい♡