DSC_0058

 
日本て結婚を


明治か昭和時代の感覚で


いまだに見ているところがある。



男と女の在り方にしても



世界的に見ても


本当に遅れている。





そこからはみ出すものは



悪者扱い。



制度自体が古すぎ。


時代錯誤も甚だしいね。




少子化になる根本な理由は



結婚の制度自体が窮屈で



気軽に結婚してみようと


思えないところにあると思う。




昨日はメジロ君とデートでした。



たっぷりと愛されて



身も心も潤沢。



結婚は考えてない彼。



私も彼との結婚は


時々夢見るけど




この距離感だからこその



恋愛感だなって思う。



身内でもなく



家族でもなく



私と彼は紛れもなく



『恋人』なのだ。



一人の時間が



たっぷりあってこその



恋する気持ち。




私が望んでいるのは




こちらだということに



気付いてる。



月に2度の逢瀬だからこそ



キスもハグもときめき、



セックスも飽きない。





日本では



結婚したらまず



ほとんどの人が



セックスレスになっていく。




ずっと恋人でいたいなら




距離感が大切なのだ。



貴方ならどちらを取りますか?




私は身内的なパートナーと



恋人のメジロ君の



両方を手にしています。




恋愛と生活を分けています。







その気になれば可能です。





世間的な代償を伴う覚悟と



勇気を引き換えに。





自分でどちらも選べます。



たった一度きりの人生。




私は2つを選び




幸せです。


どちらにも全力だから




パートナーも彼も幸せです。




時代錯誤だの



相手への裏切りだの



そう思うなら



それを貴方は貫いてください。




貴方の責任を私が負えないように




私の人生の責任も




外野は負えません。




無責任に批判するだけ。





そんなのは簡単なの。



批判なんて誰にでも出来る。




自分の望むことを貫くことの方が




実はとても難しいのだよ。




世間に流されるべからず。



昨日は



私の方が

メジロ君のこと好きだよ。




俺の方が

シロハトちゃんのこと好きだよ。




バカップル全開でした♡




この上なく幸せな時間は




自分を貫くことでやってくる。




とてもとても




難しいけど




得たものはかけがえのないもの。






結婚はただの制度。




管理しやすいから作られた制度。




もっと本当の想いだけで




恋愛してみたら




孤独なんてなくなります。




これはね




結婚と結婚しないことの





どちらが悪いとかじゃなくて



自分の望むことは



どちらなのかってこと。






世間に流されて



世間体に負けての結婚なのか




本当に自分で望んでしたいのか




その差は歴然です。





私は恋愛を取ったに過ぎない。




女として



どんどんキレイになる今の自分が




私は好きなのよね。





この人生になんの悔いもない。





愛する好みの男と



恋愛も体も味わいつくすわ。








昨日のメジロ君




前髪が少し伸びてて



ちょっとセクシーで




力強いハグにもクラクラして





何度も昇天しました👼




彼の体は何度味わっても良いな❤




年を取ったら…


そのときはそのときです。





大切なのは今なんだ。



そしてその積み重ねの先に


未来がある。



今と未来は繋がっているのよ。