週末はメジロ君の《成長デート》でした。


交際して2年弱。


いままでは
私の行きたいお店を予約して
デートしていたのですが、



彼が今回初めて自分からお店を探して
選んで予約してくれて。



回らないお鮨屋さん。
ものすごく美味しくて
スタイリッシュで
デート向きのお店でした。


私は大満足!




接待で使ったことがあるらしく、
スマートな場慣れした注文で


あのメジロ君が
こんな風にデートで堂々と
注文するように
なってくれたなんてと


ちょっと感動しましたよ(笑)




私がお鮨が好きだということを
交際当初から
私も言っていたのですが



遅ればせながらやっと実現



交際当初は私の好物のお店を話だけで
中々連れて行くまではいかないような


ちょっと女心に疎い彼でしたが



少しずつ、少しずつ、じわじわと
彼女が喜ぶことを学んで
実現してくれるように
なっています。



ゆっくり待っていて良かった(笑)


そして更に驚くべきことに
(私には驚くべきことだった(笑))




お鮨屋さんに行く前に
行きつけのイタリアンに
ちょっと一杯飲みに
行ったのですが、



イタリアンを出る時に
メジロ君がウェイターさんに突然



『クリスマスイブは
どんなディナーやるの?
スペシャルコース用意しておいて。
必ず来るから。』



私はすかさず、



『え!もうクリスマス予約するの???』




『当たり前じゃん。
スペシャルコース頼んだよ。
コースで良いでしょ?』



当たり前じゃん。当たり前じゃん。当たり前じゃん…←私の脳内でリフレイン


(゜-゜)ジーン




おお…。交際当初とは比べ物にならない。
素敵な男性に育ってくれましたねぇ。



でも良いのか?
イブは私も一応パートナーがいるのだが…。
せめて大丈夫か聞いて欲しかったけれど



私のパートナーの存在を
最近メジロ君が忘れがちなのよね…。




でもせっかくの彼の提案。
私は喜んで受けました。
パートナーとは23日があるもん。





その後、
新幹線の切符を一緒に買いに行って
しかもグリーン車
それももちろんお支払いしてくれました。



うむむ
お金の面に関しては
私のパートナーさんと
かなり差が出てきましたよ(笑)
でも比べることではない。




ずっと激務でお金がたまる一方で
使う所もないからって
彼は言っていたけど




旅行も一泊10万以上を
ポーンと出してくれて
しかも別注で料理の追加まで…。



クリスマスもいつものデートも
交通費も
全て彼がポーンと。




私の人生の中で
一番贅沢なお付き合いです。




神様…ありがとう




私の存在給は
中々のモノだったりするかも。





次回のデートは
彼の納期が関係して少し間が空くけれど
彼からこの日にどうですか?って
提案してくれました。




忙しくてもちゃんと
代替え案も出してくれるし



会う時は精一杯のもてなしを
考えてくれてる。




私はその気持ちに感謝したくて
最近は手料理を
持参するようになりました。




私の自己満足なのですがね。



その手料理についてはまたいつか書きます。




彼と出会って交際の安定期に入って
少しお互いに馴れ合いに
なりつつもあるけれど



お互いになくてはならない存在に
なっていることは
確かです。



どうなっていくのかな。
新しい関係が
生まれつつある二人です。




とりあえず彼が休めて
旅行にちゃんと行けますように。


まずはそれよね…。