アラフィフ女の常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

カテゴリ: 恋愛のヒント



私はもう20年以上のパートナーがいて



恋愛感情は全くないけど



兄のように


親友のように


身内のように大切にしている人がいます。





そして



メジロ君とは結婚を考えてないけど



それでも本気の想いを持ちながら



付き合いを続けてきている。



それが良い付き合いの秘訣でもある。





でもね




彼に美味しくてバランスの取れた食事や




体調が悪いときに寄り添いたい思いもあって




すごく葛藤することがあります。





年を取ったときに




彼の支えになりたいし




看取り、看取られる関係でいたいと





最近、強く思う。






それを本気で叶えたい。




でもパートナーも大切。




そんなせつない思いがドロドロする。





この先もメジロ君の笑顔を守りたいなって




本気で思う私は




どこかで行動を起こしてしまうかも知れない。






でも彼は



一人が好きで




自由が好きで




私と一緒になることは多分望んでない。




私からパートナーを引き離すことも



考えていない。





それは



私の環境を



壊さないようにしてくれてるのもある。






でも



どちらかの音信不通をもって



体調が悪いことを知るのはイヤだし



最期を知るのもイヤで





このままの付き合いの果てには




必ずそれがついて回る。




こんなにも愛してる人を



そんな形で失くしたくない。





どこかで




彼かパートナーを選ばないとならない日が



来ると思う。




どっちも大切で


選べないのに。





メジロ君は一人暮らしで



ハードワークな上に



不整脈の要精密検査



無呼吸症候群もあるし



私は心配で仕方がない。




昨日、これを書いてるときに




いきなりメジロ君から電話がきて




「シロハトちゃん、

雨降ってきたよ!


洗濯取り込んだ方が良いよ!」





は?(´⊙ω⊙`)!?





私:

え??どこにいるの?





メジロ君:

シロハトちゃんちの前〜




私:

は?ウソでしょ?え、なんで?😱



メジロ君:

さっきLINEしたじゃん、

あとで健康診断結果持ってくねって





私:

はあ?😱

それって次回に会った時のことだと

思ってたよ!




メジロ君:

じゃポストに入れてくよ〜




私:

ちょ、ちょっと待ってて!




私はオフだったので




部屋着にノーメイク


髪はボサボサで




完全に油断してた💧




でもやっぱり一目会いたい!






外に車を止めてる彼を


待たせられないから




急いで着替えだけして




私:

玄関開けたから入ってきて!




ほどなく玄関にメジロ君が立ってて





思わず、抱きついてしまった。




私:

もー、突然訪問はやめて(笑)


今日って言ってくれたら


なんか作っておいたのに。






本当にそうしたかった。


彼の身体が心配で。




彼は私をギュって抱きしめてくれて



キスを交わした。




彼の健康を守りたい!


強く思いました。




不思議な感じ。



私の家でキスしたの、2度目だね。





しかし、彼も突然動く人だ(笑)。





その後はすぐ仕事にもどっていきましたが





私は今年の夏の彼の健康診断結果を




じっくり見て






やっぱり心電図は3年間、



引っかかってる。




しかも今年は要精密検査。


コブドST上昇、ブルガダ症候群の可能性…




ヤバそうだ。




ネットで調べまくったけど




不安要素しかない。






とにかく精密検査を受けてほしくて




日曜もやってる病院を探して



彼に電話した。




彼は彼でさすがにちょっと考えてたらしく




検診を受けた病院で




来月か再来月、精密検査してみるよと。




私:


来月にして、ね?

早めに受けてほしい。

私を安心させてください。




メジロ君:

なるべく来月にするよ。

仕事次第だけど



私:
ダメだよ、来月にして。 





笑いながら、


分かってますよ、ありがとう。




そういうメジロ君は



本当に重大さが分かってるのかな??



その日曜もやってる病院は



普段の日だけど



循環器内科の名医もいるので





一応、LINEでリンクを送った。






これほど怖さを感じたことはない。





彼にもしものことがあったら




私は生きていけないよ。




完全に今は、メジロ君一色。



彼のことばかり考えてる。





どうしたら



彼の健康を守れるのだろう?




そればかり考えて



夜もあまり寝れなかった。






出来事は気付きをもたらす。





私はメジロ君のこと愛してるんだ。





彼を思う気持ちは



また以前のように濃くなってる。





バンビ君は遠のいて




古巣に戻った感じ。




彼の優しい性格を思うとき




愛しさがこみ上げる。





とにかく早く



検査して欲しい。





彼のこと守りたいです。














































































LINEは連絡ツールと考えてる男性は多い。



バンビ君も、メジロ君もそうです。





男性同士で




キャッキャ♡と、


LINEのやり取りラリーなんてやらないし、(笑)




要件のみで端的で終わるのが




男性にとって好むLINEなのだ。




だから彼らは女性にも



端的が良いと思ってるので



短くて端的。



ラリーはダラダラしない。





彼らの価値観で



それが女性にも好まれると思っている。





なので




女性とやり取りのラリーなんて




出来ないんですよね(笑)






女性はばっぱと会話をするように



LINEも出来るから




彼らもそうだろうと思いがちだけど




出来ない人が多いです。





脳の作りの違いもある。




ホストみたいに女慣れしてる男は



出来るかもだけど





女性が喜ぶような文も思い付かないし





何を喜ぶのかも知らない。





私達女性もそうですよね?




男性が本当に喜ぶことなんて分からない。





お互い様なのに




それぞれの基準に




当てはめてしまうから




女性はLINEが来なくて悲しくなったり




男性は女性のダラダラ長いLINEに



辟易したりするわけで。




お互い



自分が好むやり方しか浮かばないし



当然良かれと思ってやってる。




自分が喜ぶので




相手も喜ぶだろうと思っている。




悲しませようとか




焦らしてやろうとか




大抵の人は


作為的にはやってないんだよね。






でも




頭では分かってても




心が伴わない。




だってそうよね、





女性の脳で




男性の価値観を考えても思いつかない。





それは男性側にも言える。



これだけ違うので



お互いに察するなんて無理ですよ。





この違いがあるから




すれ違いが起こる。




でも




男と女は違っているから良いのだ。





分からないから惹かれ合う。





お互い分かってしまったら



恋は生まれない。





そもそも



互いに理解出来ない生き物なのだよ。




そしてそれが良いのですよね。








LINEを女性基準に合わせてたら




多分めちゃくちゃ不安だろうし



イライラすることもある。




私なんて分かっていてもイライラする(笑)





相手が彼氏ならば



私が何を喜んで



何が嬉しいのか


何が不安で



何が嫌なのか




ちゃんと素直に言うことで



彼も知るようにはなる。





もちろん




その価値観までは理解出来ないと思うよ?





例えば



私たちがジュエリーとかが好きだけど




男性にはあまり分からなかったりする。




逆に男性は



車や、メカが好きだけど



女性にはあまり分からない。



概ね、ね。





それと同じように



女性が喜ぶ事柄は覚えても




真に理解は出来ない。




例えば



女性がLINEが頻繁で長めが好きなんて



そうなんだ〜って知ることは出来ても



彼らは真に理解は出来ていません。





人は腑に落ちないことは




習慣になりにくい。




それですれ違いは起こる。




LINE1つとっても



全然違いがあることを頭に入れとかないと。





だから彼氏には



きちんと伝えないとね。




彼女が何を喜ぶのか



それを知って努力してくれる彼は



付き合っていて嬉しい。






厄介なのは



バンビ君みたいな関係性の人だ。




彼氏でもないから




LINEないと不安〜とか言えないし



何が嬉しいのかも伝えにくい。





そうなると 



彼らの脳の傾向を認めて





こちらが基準に合わせていくしかない。




もしそこまで好きならね。






私は…バンビ君に合わせるというよりも

 


もう手放し始めてるかな。





本当に彼とご縁がほしいなら






積極的にLINEしてると思う。





彼(男性)のLINE基準に合わせて



片側通行で送って




その端的な返信をもらい




繋げていくだろう。





でも今、私はそれをしたくない。





何故なんだろうね。




小さなプライドからなんだろうな、きっと。



あとはね、



緊急事態宣言が、終わってから




彼から飲みのLINEが来るのか?



それを知りたいから。




殆ど手放してるけど




まだどこかで




しぶとく期待も少し残してるからなの。







本当にバンビ君が欲しいなら




プライドなんて


気にしてられないはずなんだけどね。




でも




今はもう少し静観していたい。




私は動くときは突然動くけど(笑)





今はカメさんだね🐢





臨機応変で



気楽にしてても良いのだ。




相手は人気スターでもない、




ただのどこにでもいる普通の男だもん。




みんな好きな人を崇めすぎなのよね(笑)





私もそうだけど



好きな人には気楽にLINE出来ない。




考え過ぎてしまうから。




でもこれが恋なんだな。


























































緊急事態宣言、延長〜💦



またバンビ君との飲みは遠のいた〜(泣)





チャンスがどんどん潰される。






これもご縁に関係があるのかしら?





それとは真逆に




メジロ君とはめちゃくちゃ会えている。




二人共幸い、



ワクチン2回接種が済んでるし




週末の旅行先は長野県。



お天気まで味方してくれてる。




もちろん、


気を付けて行くことには変わりないが



他の地域より行きやすい。




これもご縁あってこそなのかも…。





コロナ禍での恋愛は難しい。





かたや、中々会えなくて




かたや、会えてるのは




タイミングや関係性も影響してるけど




そもそも



酒類提供の良いお店もやってないし




行くところが限られる。




独身の彼氏ならば



泊まり飲みも出来るけど



そうじゃないと難しいよね。




バンビ君は恋愛関係ではないから




泊まりは無理だし




彼氏ではないからこそ




酒なしのデートみたいな外出が難しい。



酒絡みなら




二人共お酒が好きなので





飲みにでも行こう!って誘いやすいのに




それが出来ないのは痛いわ。




今週末は




メジロ君と旅行だけれど





彼は忙しい中で時間を作って



しかもですよ?




旅行の帰りに



地元で軽く食事してから帰ろうって




その店の予約までしてくれてる。




バンビ君とのこの差(笑)



笑っちゃうよ。





最近、バンビ君への気持ちは




かなり落ち着いた。




そりゃそうよね




相変わらずLINEも来ないし



唯一の頼みの綱のお酒飲みも



緊急事態宣言延長で



全然会えてないどころか




接点がない。



LINEは2週間前に彼発信で終わらせたまま。





まだ2週間しか経ってないとは思えないけど




されど2週間だ。




自然消滅していってもおかしくない。



でもそんなに焦ってないのは




恋心がだいぶ落ち着いたからだと思う。





コロナ禍でも、




縁があれば会える人は会える。





縁のない人は会えない。




とてもそれが浮き彫りになるなって感じる。





コロナ禍を理由に会えないというのは




結局は会わなくても良い人なのだ。




コロナ禍でも会いたいと思える人




そして何とかしてでも会おうとするので




それが叶う率は高い。






たとえそれで中々会えなくても




この努力をするかしないかで



全然情熱が違う。






そんな風に




自分にとっての会いたい人が




どんどん削ぎ落とされていく。





怖いね、コロナ禍の恋愛(笑)





相手の気持ちの度合いも




それで分かってしまうのだから。







相手が何も行動しない場合、






では


自分がプライドを捨ててまでも



会いたい人なのか?




コロナ禍だからねって



自分に理由をつけて会わないのか?





ここで自分の気持ちも分かってしまうね。





さて、どうしましょうか。





ちなみに私とメジロ君は




コロナ禍であろうと




会えないという選択肢は一切考えたこともない。






恋人は



会うのが当たり前だからだ。




そこに疑問すら持たない。




だから神様も味方してくれる。


…多分ね(笑)





そこの気持ち、二人が一致してないと




会うことは叶わなくなる。






なんかこうして書くと




当たり前のことだね(笑)




バンビ君は



緊急事態が終わったら飲もうと言う。





つまり



私は会っても会わなくても



どちらでも良い人。





彼にとっては




嫌いではないけど



めちゃ好きでもない人。




浮き彫り〜((泣))





緊急事態宣言延長は





バンビ君とは縁がないよって





神様から言われているかのようでもある。





今後、会えるのか?





それすらも全く見えない関係。






メジロ君との差があまりに激しくて





ご縁の恐ろしさ(笑)を



強く感じてる今日このごろ。







ちょっと寂しいね。





でもこれが




彼氏と元同僚の「差」なのだ。







縁がないために



始まる前に終わる恋もある…。


























バンビ君とは



正味1ヶ月位しか親しく話さなかったので



思い出が非常に少ない。





今となっては



毎日隣の席にいたのがウソみたいだ。




あの頃は本当に楽しかったなぁ。




LINEが塩対応でも



隣の席ではとても優しくて



顔を見て気持ちも確かめられたもんね。




彼が去って1ヶ月過ぎて


寂しさは薄れたけど




毎日話せたあの頃は



キラキラしてましたね。




良い思い出が少ないから



彼を思い出すときは



何度も同じ場面を反すうしてしまう。




会社から駅までの道のりに



あちこちに彼の面影が残ってて


  

相合い傘をして歩いたことや





待ち合わせをしたお店の角や




改札口も



ここにいたんだよなぁって



今日はなんか思い出しながら歩きました。




それに付随して



飲みにいったときに



恋人つなぎをしながら歩いたことも



時々フッと思い出しては反すうして




ちょっとドキドキしてくる。




彼の手は小さくて繊細で



柔らかくて



なんかそれも夢みたいな



現実味のない事実。



お酒の力だね。






普段は



メジロ君の

ごつい手と恋人つなぎをしてるから




余計にそう感じたのかも(笑)




唯一の彼からのアクションの



背中のボディタッチも




抱き寄せられたことも鮮明に覚えてて…




なんてったって、思い出が少ないからね(笑)




何度も反すうしちゃうよ。





好きな気持ちは…まだ消えてない。



あの頃よりだいぶ落ち着いたけど。





とりあえずは



彼からの行動待ちにしたけど





彼は私を好きなわけではなく




一方的なこちらの片思い。





このまま



LINEもなくて



会わないでいることで




私の恋心がこのままどんどん昇華して




彼との距離もどんどん離れて




苦しくない頃になったら




私は自然と彼のことも諦められるのかな。





まだどこかで



期待してるこの思いが




キレイに粉砕してなくなるまで




あとどれ位かかるんだろう?





その間にもし



彼からアクションがあったら



元の木阿弥。




でもそれは無い。




彼はマジメな青年だ。




冷静に考えて



頭の良い彼は



既婚者と思ってる私に


手を出すことは絶対ない。



しかもかなり歳上だしね😑




それなら独身の安全圏を狙うでしょう。






彼には

私にアクションを起こすメリットがない。



手を出してバレたりしたら




世間的にも



むしろデメリットだらけ。



手を出したくなるような



そこまでの魅力もないし。





異性として意識されたのは



あの飲みのときだけ。



それはね、お酒は理性を鈍らせるから。




あのときは


めちゃくちゃドキドキした。




きっと最初で最後の甘い瞬間だったかもね。





友達としても



彼とは接触が少なすぎてほど遠いし






私は 



中途半端な存在で



しかも



私がどういうつもりで



自分にアクションしてくるのか



彼もよく分からなくて



だからとりあえずは



受け身で反応して



そのままにしてる感じだよね。




それなのにグランピングなんて



めちゃくちゃ困ったと思われる(笑)



サラッと


行けたら良いですね!って


流すしかなかろう、そりゃ。



意味なんて考えてた私もアホだわ💦





私も自分がどうしたいのか分からないんだから



彼なんてもっと警戒するよね。




この人、既婚なのに



何を考えてんだろう?って



常識的に考えたら不気味だろうし。





私の立場は



本来は恋愛がままならないんだと


今更ながら身に染みる。




世間的に常識はずれだもんね。





メジロ君はそんな私のすべてを受け止めて




私と5年も恋愛しているけど




そんな人の方が稀なのだ。





それに慣れた私は



バンビ君のことも普通に欲しいけど




彼に告白をしたら



尻軽女として見られるだけでなく

→もう見られてるとは思うが…




困らせてしまう。



冗談でしょ?って思うかも知れない。





私の立場は



常識的に見たら



そんな最悪の要素満載なんだな〜



自分で忘れてしまうけど💧




もちろん、バンビ君も常識人。




深みにハマることなんて望んでない。





だから



LINEでもオウムくんだし


受け身なのかもな。




どう返したら良いかなんて



対応に困るよね。






そうだよなぁって



今頃、気づく私はおバカさん(笑)。




それでも




もうここまで気持ちだけで



突っ走ってきたから




後悔はしてません。




試せて良かったと思う。




まだどこかで期待してる思いが



木っ端微塵になるまでは



時間はかかると思うけど




この年齢で



彼を好きになったことは




幸せだったなぁって思える。






ただ、



バンビ君は



常識はずれな私の誘いには乗らない



賢い人だったことを




私が気付かずにいただけで(笑)





彼のことも


メジロ君みたいに




手に入ると思ってたんだね。




そして、私にはそれだけの魅力があるとも



どこかで思ってた。



本当におバカさんだ〜。





あ、




メジロ君もおバカさんなのかも(笑)



私にそれだけのメリットと


魅力を感じてくれたのかな。





多分、そんな計算出来ない人だから



きっと彼もただ私に恋をしてくれたんだ。



そうでなければ




私みたいなヤバい相手に動けないよ。




恋はそれだけの原動力となる。




恋は盲目なのだ。




残念ながら



バンビ君には発動しなかった。




ただそれだけに過ぎない。





でも叶ったら叶ったで




相当、苦しかったよね。




バンビ君が


どんな恋愛傾向なのか分かんないし



きっと冷静クールにだろうから


私が追いかけるかな?



でもそれは私の狭い想像でしかない。



私は彼のことを何も知らないのだから。





彼も



メジロ君みたいに


何もかもを


軽やかに捉えられるとは限らない。






始まってしまったら



出口が見えなかったと思う。




それこそ



生き地獄だったろうね。





私の人生で私が最終的に幸せになるように


センサーが働いて導かれてるとしたら





ここはバンビ君と成就しないほうが


きっと良かった。





もちろん私にとっては



それってつまらないし




思いが叶わないことは




なんか哀しいけど



私の幸せのために起きる出来事は



私にとっては



哀しくて望んでない形で現れることもある。




良いことも哀しいことも



あれで良かったんだなって思えるように


なってるとしたら




やっぱりバンビ君とは



成就しないほうが良かったと思う。





もし私の恋心は終わって



友達として成就したら



もう最高だな!とは思えるよ。




そのための彼からのアクションなら




キープでも良いから(笑)



すごく嬉しい。





だからそれを待つことにしたいな。




ん、それを待つ。



その誘いを待ちたいな。





そうしてる間に




もし

私の恋心が治まったら



自分が誘っても良いじゃん。





彼からの飲みの誘いがあるのか、



ないのか





それさえも



幸せセンサーに導かれてもう決まってる。




あっても、なくても




幸せへの道へ導かれて





それで良かったとなる。




だから、任せてみよう。




私は、彼からの誘いLINEは


ないと思ってる。




どこかで期待はしてるけど




彼が行動する


モチベーションが見当たらない。




結局、来ないと思う。




そのとき、


自分がどうしたいかで



また決めていくよ。




その「どうしたいのか」は



センサーが働くから



それに委ねます。



どこかでまだ期待しちゃうほど



期待を完全に捨てられないほど



いまはまだバンビ君が好きなんだな。





それだけは


今わかってることだ。




こんな風に私も



誰かに密かに思われてみたいなぁ。




私、モテ期ってなかったから(笑)




































































↑このページのトップヘ