アラフィフ女の常識外れの恋愛事情

一度きりの人生、自分の価値観で幸せになっても良いと思うアラフィフの恋愛と日常

カテゴリ: 恋愛のヒント


CA3C0052



秋にはパートナーが

秋休みを10日ほど取る。



お墓参りのついでに

ちょっと旅行でも行こうか。



そんな話が出て


お宿探しが大好きな私は



ウキウキしながら選ぶけど







どの宿も


どの温泉も



浮かんでくるのは


メジロ君といる私。






ああ、



彼と旅行したいんだな、私。











パートナーとの旅行も


気を遣わないし好きだけど





なんでだろ、



お宿を探すたびに



メジロ君の笑顔が浮かぶ。







豪華な食事の画像を見るたびに



ああ、彼なら


迷いなく一番良いお部屋で


最高のものをパッと頼むだろうなと


彼と楽しんでる私が浮かぶ。





浴衣着てそぞろ歩く二人が見える。



手を繋ぎながら



じゃれあいながら



その時の私は


間違いなくキラキラで




夕暮れの風が


彼の髪を揺らすのを



恋する目で見つめてるだろう。




そのときの風まで感じられる。











今年は彼は喪中で


相続もお金がかかるから





旅行はムリ。




でも来年の1月とか


行けたら良いな。



一番お気に入りの


いってみたいお宿は


彼と行くために


取っておく私がいる。






恋旅行は



家族旅行とは違うんだな。






いずれ


私はパートナーと多分、

籍を入れる。



パートナーが


定年退職する前に


年金とか相続も考えてのこと。




本当は迷ってる。



メジロ君にも言えてない。




色んな思いが浮かぶよ。





この心は


この体は



メジロ君を呼んでる。




でも



一緒には暮らせない。




彼とは恋人でいたい。




こうして悩める幸せを



味わう。




結論はまだです。

その時の心に任せます。











パートナーも


大切な存在です。



彼のことも楽しませてあげたいな。





ちょっと頭を休めてきます。






でもきっと


どこへ行っても


彼とここにいたらなって



見るもの聞くものすべて




想いを馳せるだろうけど





パートナーに罪悪感はわかない。



だって


悪意はない気持ちだから。



パートナーへの思いとは


全然別物。



常識をとっぱらった想いは



ウソがない。



しかもそれが良いか悪いかは



他人がきめることではないよね。






心に浮かんだ思いは


どうにかしようとするとかえって



暴れだす。



じっとして静観してると


サラサラ流れ出すもの。



浮かんだものは


コントロール不可です。


その代わり



そのままにしておけば


自然淘汰します。




彼のことが


24時間浮かびっぱなしなんて



そんなヒトもいないよね



無意識でも


ちゃんと浮かんだり



消えたりもしてる。




さてさて


多様なこの人間の脳をつかって



お宿探し再開です。。





















































今朝、

彼にメールを出しました。



この酷暑の中で


毎日働き


その一生懸命働いた尊いお金で


毎回私に美味しいものを


ご馳走してくれることへの感謝と





私という人間と


寄り添い、関り、


付き合ってくれてありがとうって


気持ちを伝えたくなった。




そして


メジロ君は


私に愛されてますよって。





書いていて


目頭が自然とうるっとする。






私の心からの言葉に



自分自身が触れて感涙する。





こういうとき


必ず伝えるようにしてます。




だって



心から自然に沸いてきた感謝だから。




自然に伝えたくなる。





彼と一緒に過ごせることが



とても嬉しい。





それが叶っている幸せを



私は余すことなく受けとります。




感謝と共に。




それは


パートナーにも言えることです。




二人に感謝してます。




爽やかで穏やかな

彼らがいてくれることは



私の人生に幸福をもたらしてくれる。



自分一人だけでは



味わえない幸福感。




彼らが寄り添ってくれることは



何よりも幸福なのだ。




外部で何が起ころうと




私は自分の居場所で


自分でいられて


笑って生きていける。





大切な存在に


いてくれてありがとうって



気持ちになります。




私は彼らに

何をしてあげられるかな?



どんなことで

喜んでもらおうかな?





彼らに寄り添い、関り、


愛を差し出していくことを



これからも意識していきたいです。




今日は感謝デーだ(笑)




🍃🍃🍃





メジロ君の前でこの前



無意識にガリガリと

ハイボールの氷をかじってたら






『氷、ガリガリ噛まない(笑)』




そう突っ込まれて



なんか恥ずかしくなった💦




私、無意識に


氷をガリガリかじるクセがある。




全部氷を食べないと気が済まない(笑)





メジロ君が続けて



『なんか、

氷をガリガリするイメージが

なかったから、なんか新鮮。

新しいシロハトちゃんを知れたよ。』





『え、

氷をガリガリするイメージがないって

どういうこと?』




『出会った頃とか

上品なおとなしいお姉さんて

イメージだったから…』




『😲





固まってたら




『でも

今のシロハトちゃんの方が

俺、好き。


ガリガリしてる時の素の顔が

なんか、良いよ(笑)』





そう言って



私を見てクスクス笑う彼の目と


口調に



愛情がこもってて




なんかドキドキしちゃった。






メジロ君の前では


上品でキレイでいたいし


ボロを出さないようにしてるつもりだけど





ボロ、出てますわ、無意識に。





そしてそのボロの部分が



なぜか愛されている。





男の人って



彼女の無防備なところに



けっこう目がいってるんだね。





何か知らんけど



氷ガリガリしてるところが



ツボらしいので



良かった(笑)




そんな感じで



私は素を少しずつ



さらしていられることに



またもや感謝です。


























































だって彼氏だもん。



遠慮しないで



好きなモノを伝えて



嫌いなモノも伝えて




メールなければ


メール少ないよ😣って文句言って




行きたいところがあれば


ここ行きたいから行こう!って






会いたいときは



会いたいよ!って



感じてることを抑えずに



伝えたら良いんだよね。





私はなるべくそうしてる。





もちろん



願いを叶えさせるために



伝えるんじゃなくて




自分の気持ちを大切にするために



伝えるんだよ。




だから




伝えたらあとは



彼にお任せだ。




メジロ君も


リクエストを



色々忘れてることもある。




でもこの前言ったら



約束するよ。一つ一つ叶える。




そう言ってくれた。




あ、




いつまでにとか



そんな期限は無い(笑)




それは彼の叶えたいタイミングで


叶えられますので





ときどき



つつきながら



待つ。




メジロ君が約束するよって


自分から言うとき



時間がかかっても



必ず実行してくれます。



それを信じていることも



彼女のリクエストを


叶えてあげたいって思う要素かも。




でも


何度も言うけど



叶えてあげたいって気持ちに



させるために言ったらダメ。




コントロールを感じてしまうからね。



そうすると逆効果。



伝えたら


あとはどっちでも良いや位の



ゆるやかな気持ちで待つ。



それが大事。






それでもさ



私も



ほぼ


彼の都合に合わせて会っている。



日にちも曜日も時間も。





本当は






昼間から会いたいし


週一で会いたいし


土曜や金曜に会いたい。



お酒以外のデートもしたい。





それは遠慮しないで


伝えてるけど





彼は



彼の意思でそれを叶えない。




彼は叶えられないことは



出来ないときちんと言う。







物理的に叶えられないし


彼の価値観が違うからなんだ。






彼が考えた末に出した結果まで



こちらが無理やりコントロールは



出来ない。







そのときはこっちの番だ。





リクエストが叶えられなかったとき




負けたように感じる?



自分が我慢してる?






じゃあ私はどうしようか?って

考えてみる。





🍃





それでも一緒にいたいか


それとも


叶えられないなら別れるか?



----------------------




それでも私は一緒にいたい。


だって大好きだから。





私の心はそう言ってる。




だから



叶えられなかったときも


私は自分の気持ちを大切にしてるよ。




目先のリクエストの



そのず~っと先に



何があるのか?


どんな想いがあるのか?




それは



大好きな彼と一緒にいたい


きっとその気持ちですよね?






それを



自分に叶えてあげよう。




彼の都合や意志を尊重して


譲り合うことは




結局は


私の願いを叶えてることになる。



それは

負けてないし


我慢でもなくなる。






不思議ね(笑)







彼氏に遠慮しない。




結局



自分の本当の願いと


本当の私の姿と


私に対する彼の愛し方が




遠慮しないことで



分かったりするのだ。




良いことづくめだよ♡






でね




この先



環境や状況が変われば



そのムリなリクエストも



叶うことがあるかもしれない。






自分の理想や



思い通りにならないことで




イチイチ彼と別れを選んだら



それは永遠に叶わない。





でも



程よい距離感で繋がっていたら



捉え方で、どうとでもなる。





自分の根底にある想いを



大切にしていきたいね。




さて




今日も彼の時間に合わせたデート。




支度して楽しんできます❤





























































IMG_20191201_101219



 生活や、状況はさほど変わらないのに


自分の心が凪のように落ち着いています。



今受けている誘導瞑想のおかげですね。



これほどまでに

自分の内側から深い幸福感が出るなんて


思わなかったな~。




以前ならずっと引きずっていたことも


ザワザワすることがあっても


「今日の私」に切り替えることが出来ている。



しかも自然とね。



心が安定しているってこういう感覚なんだって



それを毎日少しずつ実感できているのが


たまらなく嬉しい。




なので



恋愛のことにも悩みが無くなり



いい意味でメジロ君を手放せています。






メールの回数も気にならないし


どうしているのかも忘れていることすらある(笑)



自分に集中が出来ています。



一人で過ごすことが楽しくて



自分の時間を持て余していた頃と大違い。




もちろんね、



心がリラックスする相手と


一緒に過ごす時間も楽しいよ。



明日はデートだしね




でも以前のように



それだけを楽しみにして



そわそわ、ワクワクしていた感じじゃなくて




もっとフラットに落ち着いた感じでいる。


この変化にも自分で驚く。




喜んだり、がっかりしたり

心のアップダウンの差が大きいと


起伏が激しくてすごく疲れてしまうけど


それが無くなり、



ぜんぶフラットな感覚になってきたの。





だから



メジロ君と会うことも


ご飯を食べることも


お風呂に入ることも


仕事に行くことも





ぜーんぶ同じエネルギーしか使っていない。




えいや!って言うような、変な気合がなくなった。


余分な高低差のあるエネルギーの使い方を


私はしなくなってきた。




すごい変化だ(笑)





これは習得した人でないと伝わらないと思うけど



なんとも穏やかな気分なんだよね。







そうは言っても



上司に時給あげてほしいとか

そういう要望や不満を伝えたりするときは



一時、めちゃザワザワしますよ。





時給上がったら上がったで


色んなことやらされたらどうしよう?とか


目先のことが不安になったり。


上がらかなったら、上がらなかったで


モヤモヤしたり。


それは普通にある。




恋愛のことだって


落ち込むことも喜ぶこともある。



それは生きている限り出てくるものだ。


悪いものでもない。






でも

出てきても


気持ちを切り替える方法が身についた。



誘導瞑想おそるべし(笑)






無料ネット配信でお金もかからないし、


きちんとした師につけば



心が豊かになる。


さて、私の心の師匠は…誰でしょう?(笑)
※ヒントは心屋ぢんさんの奥様です♬
良ければご自身で調べて聴いてみてください。



---------------


例えばコロナ渦ですが、


「先が見えないから不安ですよね」



よくテレビでもコメンテーターの方とか


普通に話しているけど



私もザワザワしているときは



陥りがちな思考ですが、





先が見えないのって当たり前ですよね(笑)



誰も自分の一秒先のことなんて知らない。




みんなそれを「不安」と結び付けている。


なんの疑問もなく。

あおるように。






先が見えないことと不安を



あえて結び付けなくたっていいのではないか?


だって当たり前なんだから。






誰かがこう言っていたから。



そういうことを



鵜呑みにせず



自分はどう思考するんだろうって考えてみる。




そうすると落ち着いてくる。




---------------




私はメジロ君の横顔が好きで


(前からも好きですが)



その横顔を見たくて


いつもカウンター席に並んで座る。
※真正面に座って見つめられると照れるのもある




同時にその時に


真正面の顔も存在していて



後ろ姿も存在しているけど



全部をいっぺんに見ることは出来ない。






この意味、分かりますか?



彼の側面だけを見ているとき



違う面も同時に存在している。



その側面だけを信じる、感じるのではなく



その裏にある面も感じようとする心。



その心が


自分軸につながっていくなって思うの。





それは他人からの情報だけじゃない



自分軸で感じる心。




多方面から考える思考グセを


もっと意識していこうと思います。





今まで私は一方向にしか


思考してこなかったからね。






抽象的な話でごめんね(笑)




明日は



彼の横顔もそうだけど



色々な彼の顔を見たいと思います。






今日を生きる彼だから



過去の彼はどこにもいないから



明日の彼の体温、匂い、肌の質感も


キスも、ハグも、笑顔も、


明日の彼からしか味わえません。






そして私も



今日の私で会うことは出来ません。



明日の私で会うことしか出来ません。




それがとても尊いなって思います。



























↑このページのトップヘ